六代目山口組

概要

組織名称 - 六代目山口組

設立年 - 1915

設立者 - 山口春吉

所在地 - 兵庫県神戸市灘区篠原本町4-3-1

代表者 - 司 忍(篠田建市)

構成員数 - 5,700人(201603月時点/警察庁)

友好組織 - 五代目稲川会住吉会三代目・七代目双愛会・五代目共政会・三代目福博会・七代目合田一家・二代目東声会・七代目会津小鉄会(心誠会)

敵対組織 - 神戸山口組

 

六代目山口組(やまぐちぐみ)は、兵庫県神戸市灘区篠原本町4-3-1に総本部を置き、愛知県名古屋市中村区宿跡町1-55に本家を置く指定暴力団。

 

網領

内を固むるに和親合一を最も尊ぶ

外に接するに愛念を持し信義を重んず

長幼の序を弁え礼に依って終始す

世に処するに己の節を守り譏を招かず

先人の経験を聞き人格の向上を図る

 

指針

2016年度 - 有意拓道

2017年度 - 和親合一

 

略歴

初代(1915年~1925年)

191503月、大島組系組員山口春吉は、山口組を結成した。

192501月、山口組組長山口春吉は引退した。

19380117日、山口春吉は死去した。

 

二代目(1925年~1942年)

192501月、山口登(山口春吉の実子)は、二代目山口組組長に襲名した。

192901月、大島組から破門処分され、独立組織となった。

19421004日、二代目山口組組長山口登は死去した。

 

三代目(1946年~1981年)

19360120日、田岡一雄は、二代目山口組に参画した。

19370225日、二代目山口組の事務所で、大長八郎を日本刀で刺殺し、懲役8年の実刑判決を受けた。

1946年、三代目山口組組長に襲名した。

1978年、京都のクラブ「ベラミ」で銃撃され負傷した。

19810723日、三代目山口組組長田岡一雄は病死した。

 

四代目(1984年~1985年)

1982年、三代目山口組若頭補佐竹中組組長竹中正久は、三代目山口組若頭に就任した。

19840605日、四代目山口組組長に襲名した。

 

山一抗争(四代目山口組対一和会)

19850126日、一和会常任理事悟道連合会会長石川裕雄が指揮し、一和会系二代目山広組若頭後藤栄治、同系組員長野修一、同系組員長尾直美、同系組員田辺豊記、同系組員立花和夫は、大阪府吹田市のマンション「GSハイム第二江坂」の1階エレベーター前で、四代目山口組組長竹中正久、四代目山口組若頭豪友会会長中山勝正、四代目山口組組長秘書南組組長南力を銃撃し、中山勝正と南力を射殺。翌日、竹中正久は大阪警察病院で死亡した。

 

五代目(1989年~2005年)

198502月、四代目山口組若頭補佐二代目山健組組長渡辺芳則は、四代目山口組若頭に就任した。

19890427日、五代目山口組組長に襲名した。

200507月、五代目山口組組長渡辺芳則は引退した。

20121201日、渡辺芳則は死去した。

 

六代目(2005年~現在)

200505月、五代目山口組若頭補佐二代目弘道会総裁司忍(篠田建市)は、五代目山口組若頭に就任した。

200507月、六代目山口組組長に襲名した。

  

山口組分裂騒動

20150826日、13団体が離脱した。

20150827日、離脱した5人を絶縁、8人を破門、1人を謹慎処分とした。

20160125日 六代目山口組組長司忍(篠田建市)の誕生日会を開催した。

20160320日、引退者5人を絶縁処分とした。

20160613日、兵庫県公安委員会は、六代目山口組を暴力団対策法に基づく「指定暴力団」に再指定した。

20160901日、警察庁は、01月~06月、山口組分裂騒動に伴い、六代目山口組系組員668人、神戸山口組系組員382人の計1050人を摘発したと発表した。

20160909日、東海テレビは、匿名、音声と映像加工の条件で、六代目山口組幹部のインタビューを放送した。山口組分裂騒動の和解条件の問いに、「井上が親分の所に来て、勘違いしていました、申し訳ありませんでしたと言ったらそれで終わり」と、神戸山口組組長兼四代目山健組組長井上邦雄の謝罪を要求、「また一緒にやっていこうなんてあり得ない」と、神戸山口組との和解を拒否すると答えた。放送終了後、インタビューに応じていたのは、六代目山口組組織委員長三代目織田組組長高野永次(高次龍)と特定された。

20170331日、名古屋地裁(加島滋人裁判長)は、名古屋市で飲食店を経営していた女性が、暴力団組員にみかじめ料を支払わされたとして損害賠償を求めた訴訟で、六代目山口組組長司忍(篠田建市・75)と三代目弘道会若頭補佐兼厚生総括委員長十代目稲葉地一家総裁松山猛(松山猛善・62)に1878万円の支払いを命じる判決を言い渡した。

20170624日、石川県警は、201507月から10月、派遣社員の小林恵美(44)の通帳を譲り受けた犯罪収益移転防止法違反容疑で、六代目山口組若中二代目昭成会会長田保伸一(68)、同系組員(49)、派遣社員の小林恵美(44)を逮捕した。


歴代

初代 - 山口春吉・19380117日死去

二代目 - 山口 登・19421004日死去

三代目 - 田岡一雄・19810723日病死

四代目 - 竹中正久(三代目山口組若頭)19850127日死亡

五代目 - 渡辺芳則(四代目山口組若頭/山健組若頭)20121201日死去

 

当代

六代目 - 司 忍(五代目山口組若頭/四代目山口組若中/弘田組若頭)

 

構成

組長 - 司 忍

若頭 - 高山清司・服役中

舎弟頭兼九州ブロック長 - 青山千尋(二代目伊豆組組長)福岡県福岡市

統括委員長 - 橋本弘文(極心連合会会長)大阪府東大阪市

本部長兼中国・四国ブロック長 - 森尾卯太男(大同会会長)鳥取県米子市

若頭補佐兼関東ブロック長 - 藤井英治(五代目國粹会会長)東京都台東区

若頭補佐兼関西ブロック長 - 江口健治(二代目健心会会長)大阪府大阪市

若頭補佐兼東海ブロック長 - 高木康男(六代目清水一家総長)静岡県静岡市

若頭補佐兼中部ブロック長 - 竹内照明(三代目弘道会会長)愛知県名古屋市

若頭補佐 - 津田 力(四代目倉本組組長)和歌山県和歌山市

若頭補佐兼阪神・中国地区長 - 安東美樹(二代目竹中組組長)兵庫県姫路市

若頭補佐兼北陸地区長 - 野村 孝(三代目一会会長)大阪府大阪市


舎弟 - 川合康充(川合組組長)岐阜県大垣市

舎弟 - 鈴木一彦(旭導会会長)北海道旭川市

舎弟 - 青野哲也(七代目一力一家総長)静岡県浜松市


組織委員長 - 高野永次(三代目織田組組長)大阪府大阪市

北海道地区長 - 茶谷政雄(茶谷政一家総長)北海道札幌市

幹部 - 富田丈夫(國領屋一家総長)静岡県浜松市

組長付 - 清田健二(十代目瀬戸一家総裁)愛知県瀬戸市

組長付 - 薄葉政嘉(十一代目平井一家総裁)愛知県豊橋市

慶弔委員長 - 能塚 恵 (三代目一心会会長)大阪府大阪市

大阪地区長 - 秋良東力(秋良連合会会長)大阪府大阪市

幹部 - 生野靖道(四代目石井一家総長)大分県大分市


若中 - 良知政志(良知組組長)静岡県榛原郡

若中 - 北島 虎(二代目杉組組長)愛知県名古屋市

当番責任者 - 貝本 健(貝本会会長)愛知県名古屋市

事務局長 - 篠原重則(二代目若林組組長)香川県高松市

若中 - 布川皓二(二代目中西組組長)大阪府大阪市

若中 - 田保伸一(二代目昭成会会長)石川県金沢市

若中 - 落合勇治・服役中(二代目小西一家総長)静岡県静岡市

若中 - 里 照仁(二代目中島組組長)大阪府大阪市

若中 - 田中三次(三代目稲葉一家総長)熊本県熊本市

若中 - 清水 武(二代目岸本組組長)兵庫県神戸市

若中 - 田堀 寛(二代目名神会会長)愛知県名古屋市

若中 - 塚本修正(藤友会会長)静岡県富士市

若中 - 一ノ宮敏彰(一道会会長)

若中 - 高山義友希・服役中(淡海一家総長)滋賀県大津市

若中 - 山嵜昌之(三代目益田組組長)神奈川県横浜市

若中 - 浜田重正(二代目浜尾組組長)神奈川県横浜市

若中 - 波入信一(七代目奥州会津角定一家総長)福島県福島市

若中 - 中山和廣(三代目矢嶋組組長)愛媛県今治市

若中 - 佐藤光男(落合金町連合会長)東京都台東区

若中 - 井上茂樹(二代目大石組組長)岡山県岡山市

若中 - 渡部 隆(四代目誠友会会長)北海道札幌市

若中 - 山下 昇(極粋会会長)大阪府東大阪市

若中 - 平松大睦(二代目源清田会会長)新潟県新潟市

四国地区長 - 加藤徹次(六代目豪友会会長)高知県高知市

若中 - 鈴川驗二(六代目早野会会長)大阪府大阪市

若中 - 吉村俊平(四代目吉川組組長)大阪府大阪市

若中 - 小林良法(三代目心腹会会長)徳島県徳島市

若中 - 高島伸佳(朋友会会長)大阪府大阪市

若中 - 森 健司(三代目司興業組長)愛知県名古屋市

若中 - 杉山志津雄(三代目愛桜会会長)三重県四日市市

若中 - 新井錠士(二代目章友会会長)東京都台東区

若中 - 金田芳次(二代目大原組組長)大阪府大阪市


公式ホームページ

任侠道


関連会社

東洋信用実業株式会社 - 兵庫県神戸市灘区篠原中町5-10-11

株式会社山輝 - 兵庫県神戸市灘区篠原中町5-10-11

株式会社アトレジャパン - 兵庫県神戸市北区山田町上谷上ヤンゲン7-1


出典

【山口組分裂】山口組は「和親合一」、神戸山口組は「風霜尽瘁」直系 ...

産経ニュース-2016/12/13

【山口組分裂】山口組、神戸山口組の摘発増、構成員1050人押収 ...

産経ニュース-2016/08/31

山口組分裂後に摘発増 1~6月1050人、取り締まり強化で

日本経済新聞-2016/08/31

神戸山口組の指定暴力団公示 兵庫県公安委

日本経済新聞-2016/04/14