二代目光生会

概要

組織名称 - 二代目光生会

設立年 - 200112

設立者 - 光安克明(伊豆克明)

所在地 - 福岡県福岡市南区桧原1-31-22

代表者 - 池 豊

構成員数 - 1

上部組織 - 二代目伊豆組

 

二代目光生会(こうせいかい)は、福岡県福岡市南区桧原1-31-22に本部を置く暴力団で、六代目山口組の三次団体。二代目伊豆組の二次団体。

 

略歴

初代(2001年~2016年)

200112月、伊豆一家若頭光安克明(伊豆克明)は、伊豆一家の解散に伴い、光生会を結成し、五代目山口組に参画した。

2005年、六代目山口組に参画し、六代目山口組幹部に就任した。

200709月、二代目親和会会長吉良博文と五分兄弟の盃を交わした。

20100616日、大阪府警と北海道警は、不動産業の免許がないのに、山口組総本部の土地の一部を売買した宅地建物取引業法違反容疑で、六代目山口組幹部二代目健心会会長江口健治(56)、六代目山口組幹部大同会会長森尾卯太男(服部盛夫・56)、六代目山口組幹部光生会会長光安克明(伊豆克明・50)を逮捕した。

201302月、六代目山口組若頭補佐兼九州ブロック長代理に就任した。

20150918日、六代目山口組九州ブロック長に就任した。

20160323日、六代目山口組から降格処分され、光生会を後任に託し、二代目伊豆組に参画後、二代目伊豆組相談役に就任した。

 

二代目(2016年~現在)

20160323日、光生会若頭池豊は、二代目光生会会長に襲名し、二代目伊豆組に参画後、二代目伊豆組若頭補佐に就任した。

201610月、二代目伊豆組本部長に就任した。

 

歴代

初代 - 光安克明(二代目伊豆組相談役/六代目山口組若頭補佐兼九州ブロック長/五代目山口組若中/伊豆一家若頭)

 

当代

二代目 - 池 豊(二代目伊豆組本部長/光生会若頭)

 

離脱

初代

舎弟頭 - 荒巻博文(克己会会長)二代目宅見組に参画

若頭補佐 - 田中純一(二代目中川連合会会長)四代目山健組に参画

顧問 - 本多小政(小政組組長)四代目山健組に参画

本部長 - 鹿児島健二(四代目極東会会長)鹿児島一家に改称し、二代目宅見組に参画

 

出典

山口組で異常事態続出 直系組織が資金難で吸収 元直系組長5人に絶縁 ... 

ZAKZAK-2016/04/07

6代目山口組・司忍組長がげっそりやつれた理由

日刊ゲンダイ-2016/03/28

溝口敦の「斬り込み時評」

日刊ゲンダイ-2016/03/23

山口組幹部ら、宅建業法違反の疑いで逮捕

日本経済新聞-2010/06/15