六代目豪友会

概要

組織名称 - 六代目豪友会

設立年 - 196108

設立者 - 中山勝正

所在地 - 高知県高知市廿代町14-29

代表者 - 加藤徹次(加藤徹司)

構成員数 - 30

上部組織 - 六代目山口組

敵対組織 - 五代目健竜会

 

六代目豪友会(ごうゆうかい)は、高知県高知市廿代町14-29に本部を置く暴力団で、六代目山口組の二次団体。

 

略歴

初代(1961年~1985年)

1956年、中山勝正は、中井組系大黒組に参画した。

中井組に昇格し、自動車愛好会を結成した。

196108月、自動車愛好会から豪友会に改称した。

196110月、中井組若頭に就任した。

1972年、三代目山口組に昇格した。

1977年、三代目山口組若頭補佐に就任した。

1984年、四代目山口組に参画し、四代目山口組若頭に就任した。

 

山一抗争(四代目山口組対一和会)

19850126日、一和会常任理事悟道連合会会長石川裕雄が指揮し、一和会系二代目山広組若頭後藤栄治、同系組員長野修一、同系組員長尾直美、同系組員田辺豊記、同系組員立花和夫は、大阪府吹田市のマンション「GSハイム第二江坂」の1階エレベーター前で、四代目山口組組長竹中正久、四代目山口組若頭豪友会会長中山勝正、四代目山口組組長秘書南組組長南力を銃撃し、中山勝正と南力を射殺。翌日、竹中正久は大阪警察病院で死亡した。

 

六代目(2014年~現在)

201403月、五代目豪友会若頭加藤徹次(加藤徹司)は、六代目豪友会会長に襲名し、六代目山口組に参画した。

20160305日、六代目山口組四国地区長に就任した。

20160322日、兵庫県警は、05日午前1140分ごろ、神戸市中央区割塚通の路上で、四代目山健組系五代目健竜会舎弟北本肇(56)の車を損壊した暴力行為法違反容疑で、六代目豪友会会長付池田以智郎(45)ら4人を逮捕した。

20160408日、大阪府警捜査2課は、0216日、中国・上海の空港から那覇空港へ偽造印紙200万円分の不正輸入を図った印紙犯罪処罰法違反容疑で、六代目豪友会統括委員長大塚和仁(大塚仁士・58)を逮捕した。

20161011日、兵庫県警暴力団対策課などは、201502月、暴力団組員の身分を隠し、車を購入した詐欺容疑で、六代目山口組四国地区長六代目豪友会会長加藤徹次(加藤徹司・50)、六代目豪友会系組員井下貴弘(46)、自動車修理業の大道建(39)を逮捕した。

201801月、六代目山口組組織委員に就任した。

 

歴代

初代 - 中山勝正(四代目山口組若頭/三代目山口組若頭補佐/中井組若頭)19850126日死亡

二代目 - 岡崎文夫

三代目 - 池本 審

四代目 - 山内鐘吉

五代目 - 山本克博

 

当代

六代目 - 加藤徹次(六代目山口組四国地区長兼組織委員/五代目豪友会若頭)

 

構成

会長 - 加藤徹次

若頭 - 谷脇 修(谷脇組組長)高知県高知市

舎弟頭

統括委員長 - 大塚和仁

本部長

若頭補佐 - 真鍋芳典(五代目坂井組組長)香川県高松市

幹部 - 岡山一仁(八代目中津川組組長)香川県高松市

 

出典

偽造印紙輸入で無罪主張 結婚式出席の山口組系組長 大阪地裁初公判

産経ニュース-2016/07/01

山口組系組長、中国から偽造印紙200万円分を密輸 国際宅配便を悪用 ...

産経ニュース-2016/04/08

神戸の車損壊事件、山口組系4人を新たに逮捕

産経ニュース-2016/03/22

【山口組分裂・緊急再掲】山口組4代目組長射殺事件(上)病院に組員ら ...

産経ニュース-2015/08/27