四代目大門会

概要

組織名称 - 四代目大門会

設立年

設立者 - 近藤光利

所在地 熊本県熊本市中央区坪井4-3-53

代表者 - 清崎達也

構成員数 - 30

上部組織 - 神戸山口組

 

四代目大門会(だいもんかい)は、熊本県熊本市中央区坪井4-3-53に本部を置く暴力団で、神戸山口組の二次団体。


名称

大門組大門会大志会大門会


略歴

大門組

初代(不明~1988年)

近藤光利は、大門組を結成した。

大門組組長近藤光利は引退した。

 

大門会

二代目(1988年~1995年)

1988年、大関大は、大門組から二代目大門会に改称し、二代目大門会会長に襲名後、二代目山健組に参画し、二代目山健組舎弟に就任した。

198912月、五代目山口組に昇格した。

199506月、二代目大門会会長大関大は病気引退した。

 

三代目(1995年~2008年)

1995年、二代目大門会若頭奈須幸則は、三代目大門会会長に襲名し、五代目山口組に参画した。

2005年、六代目山口組に参画した。

 

後藤組処分問題

2008年、六代目山口組から絶縁処分された。

 

大志会

初代(2008年~2015年)

2008年、三代目大門会若頭補佐清崎達也は、三代目大門会の解散に伴い、大志会を結成し、光生会に参画後、光生会舎弟に就任した。

201003月、六代目山口組に昇格した。

 

山口組分裂騒動

20150826日、六代目山口組を離脱した。

20150827日、共に離脱した13団体と神戸山口組を結成した。

20151008日、神戸山口組組長秘書に就任した。

 

四代目(2015年~現在)

201511月、大志会から四代目大門会に改称した。

2017年、神戸山口組幹部に就任した。


歴代

大門組

初代 - 近藤光利

 

大門会

二代目 - 大関 大(五代目山口組若中/二代目山健組舎弟)199506月病気引退

三代目 - 奈須幸則(六代目山口組若中/五代目山口組若中/二代目大門会若頭)2008年絶縁

 

大志会

初代 清崎達也(神戸山口組組長秘書/六代目山口組若中/光生会舎弟/三代目大門会若頭補佐)


当代

大門会

四代目 - 清崎達也(神戸山口組幹部/六代目山口組若中/光生会舎弟/三代目大門会若頭補佐)


構成

会長 - 清崎達也

副会長 - 古吉輝雄

若頭 - 辻田尚樹

幹事長 - 工藤倭生(志生会会長)熊本県熊本市

副幹事長 - 本多正史郎

本部長 - 坂本好雄

顧問 - 清水克也

顧問 - 藤本光男

顧問 - 釜 義一(五代目北岡会会長)熊本県熊本市

相談役 - 上土井信行


出典

熊本の炊き出しにみる暴力団の組織原理の変化

日刊ゲンダイ-2016/04/25

強要疑い 神戸山口組の2次団体を家宅捜索

熊本日日新聞-2016/03/24

溝口敦の「斬り込み時評」

日刊ゲンダイ-2016/03/23