太田興業

概要

組織名称 太田興業

設立年 - 1964

設立者 - 太田守正

所在地 大阪府大阪市生野区新今里3-6-13

代表者 - 太田守正

構成員数 - 50

上部組織 - 神戸山口組


太田興業(おおたこうぎょう)は、大阪府大阪市生野区新今里3-6-13に本部を置き、大阪府大阪市浪速区下寺3-6-6(二代目綾誠会)に連絡所を置く暴力団で、神戸山口組の二次団体。


名称

太田興業太田会太田興業


略歴

初代(1964年~現在)

1964年、太田守正は、太田興業を結成し、山健組健竜会に参画後、山健組健竜会副会長に就任した。

山健組に昇格した。

1982年、二代目山健組に参画し、二代目山健組若頭補佐に就任した。

198905月、三代目山健組に参画し、三代目山健組舎弟頭補佐に就任した。

三代目山健組舎弟頭に就任した。

2003年、三代目山健組相談役に就任した。

三代目山健組相談役太田興業会長太田守正は、太田興業から太田会に改称し、五代目山口組に昇格した。

200504月、六代目山口組に参画した。

200809月、太田会から太田興業に再改称した。

200810月、後藤組処分問題に伴い、六代目山口組から除籍処分された。

201507月、単行本「血別 山口組百年の孤独」を出版した。

 

山口組分裂騒動

20151201日、四代目山健組に参画し、四代目山健組相談役に就任した。

20160116日、太田興業を再結成し、神戸山口組に昇格後、神戸山口組舎弟に就任した。

20160120日、神戸山口組舎弟頭補佐に就任した。

20161012日、大阪府警高石署などは、201509月、枚方市禁野本町の整骨院「やすらぎの整骨院」で、知人ら6人に健康保険が適用される施術をしたと偽り、大阪市などに療養費を請求し、計約12万円をだまし取った詐欺容疑で、整骨院実質経営者の太田興業若頭金子勲新(金子勲・43)と柔道整復師の吉村淳(31)ら3人を逮捕した。

 

当代

組長 - 太田守正(神戸山口組舎弟頭補佐/四代目山健組相談役/六代目山口組若中/五代目山口組若中/三代目山健組相談役/二代目山健組若頭補佐/山健組若中兼健竜会副会長)

 

構成

組長 - 太田守正

副組長 - 岡川賢二

若頭 - 綾川三智雄

舎弟頭 - 藤方浩俊

本部長 - 北野敏樹

舎弟頭補佐 - 北川 誠

舎弟頭補佐 - 張 慶亮

本部長補佐 金岡幸成

若頭補佐 - 金子勲新

若頭補佐 - 井上智裕

若頭補佐 - 川口 亮(二代目綾誠会会長)大阪府大阪市

若頭補佐 - 金山一幸

事務局長 - 松井泰辰


相談役 中馬大典

舎弟 - 北村英雄

舎弟 - 森岡俊二


幹部 - 日下 将

幹部 - 大村征司

幹部 - 中野裕之

幹部 - 重野辰仁

幹部 - 村瀬雅之

幹部 - 中平哲也

幹部 - 山口尚人

若中 - 高杉政弘

若中 - 鈴木祥晴

若中 - 中馬一良

若中 - 中谷忠司

若中 - 杉本 博(二代目三坂組組長)大阪府大阪市


出典

整骨院詐欺、神戸山口系幹部ら3人逮捕 大阪府警

産経ニュース-2016/10/12

弘道会から“離脱者”か 山口組と神戸山口組の小競り合い激化市民 ...

ZAKZAK-2016/02/09

“山口組大阪抗争”拡大に懸念 激しさ増す神戸山口組の“切り崩し工作”

ZAKZAK-2015/12/21

神戸山口組、あの著名な古参組長が復帰していた 除籍処分で引退も

ZAKZAK-2015/12/07

6代目襲名から10 元直参組長が初めて明かした山口組「クーデター」の ...

現代ビジネス-2015/07/29