二代目兼昭会

概要

組織名称 - 二代目兼昭会

設立年

設立者 - 畠山昭一

所在地 - 秋田県秋田市大町6-3-47アーク秋田大町

代表者 島田潔希

構成員数 10

上部組織 四代目山健組

敵対組織 - 金田組


二代目兼昭会(けんしょうかい)は、秋田県秋田市大町6-3-47アーク秋田大町に本部を置く暴力団で、神戸山口組の三次団体。四代目山健組の二次団体。


略歴

初代(不明~2005年)

極東関口会系佐藤会運営委員長畠山昭一は、佐藤会の解散に伴い、三代目山健組太田興業に参画した。

兼昭会を結成し、三代目山健組に昇格した。

2005年、兼昭会会長畠山昭一は引退した。

 

二代目(2005年~現在)

2005年、島田潔希は、二代目兼昭会会長に襲名し、四代目山健組に参画した。

20151013日、秋田県警は、11日午後10時ごろ、秋田市大町の路上で、暴力団組員同士の暴力行為等処罰法違反(集団的暴行)容疑で、四代目山健組若中二代目兼昭会会長島田潔希(44)ら5人、三代目弘道会金田組副組長後藤浩二(47)ら4人を逮捕した。

20151102日、秋田区検は、暴力行為等処罰法違反(集団的暴行)罪に問われた、三代目弘道会金田組舎弟頭横山秋夫(50)、四代目山健組系二代目兼昭会系組員佐藤克貴(46)、同系組員畠山温樹(42)の3人を略式起訴し、罰金20万円の略式命令を出した。

201606月、四代目山健組慶弔委員に就任した。


歴代

初代 - 畠山昭一(三代目山健組若中)


当代

二代目 - 島田潔希(四代目山健組慶弔委員)


構成

会長 - 島田潔希

若頭代行 - 鎌田 誠

本部長 - 斎藤克貴

若頭補佐 - 畠山春樹

舎弟 - 佐藤重臣


出典

【山口組分裂】双方の傘下幹部3人に罰金刑 秋田の小競り合い

産経ニュース-2015/11/02

<山口組分裂>両系列併存 秋田で抗争警戒

河北新報-2015/10/28

秋田で暴力団組員同士が暴行事件 容疑の計9人を逮捕

朝日新聞-2015/10/13

山口組分裂で小競り合い 秋田で9人逮捕

産経ニュース-2015/10/13

山口組分裂で情報収集急ぐ 秋田県警

産経ニュース-2015/08/29